はらじんのつみたてNISAによる50代からの資産形成

~ 老後を生きるための資産形成 ~

2022年12月3日の資産の状況

●今週はSBI証券楽天証券の積立があったので総資産は増加しました。

 

+33,211 → ー22,016 → +71,557円→ +126,782円(今週末)

 ※ 損益ではなく、総資産の増減をご紹介しています。

 

●今週の米10年債利回りは、3.691% → 3.492%へ下落しました。

 

●今週のドル円は、139.12円 → 134.30円へ円高ドル安となりました。

 

●今週のS&P500は、4,026.12$ → 4,071.70$へ上昇しました。

 

●米国株は、もみ合いながら上昇しています。

 

ドル円は、ドル高が頭打ちとなり、今週も円高方向へ動いています。

 

●昨日の雇用統計では、非農業部門雇用者数は予想を上回り、景気後退懸念が高まっているものの賃金も上昇していましたが、FRBは利上げペースを減速する軌道に変更はない模様です😊

 

2022年11月26日の資産の状況

●今週はマネックス証券の積立があったので総資産は増加しました。

 

+126,781 → +33,211 → ー22,016 → +71,557円(今週末)

 ※ 損益ではなく、総資産の増減をご紹介しています。

 

●今週の米10年債利回りは、3.833% → 3.691%へ下落しました。

 

●今週のドル円は、→ 140.37円 → 139.12円へ円高ドル安となりました。

 

●今週のS&P500は、3,965.34$ → 4,026.12$へ上昇しました。

 

●米国株は、もみ合いながら上昇しています。

 

ドル円は、ドル高が頭打ちとなり、円高方向へ動いているように思います。

 

●今後は、米国株高+円高へ動いていきそうなので、資産の圧倒的増加は難しいと思いますが、相場の変動を楽しみたいと思います😊

 

2022年11月12日の資産の状況

●今週も総資産は増加しました。

 

+29,450 → +72,306 → +126,781 → +33,211(今週末)

 ※ 損益ではなく、総資産の増減をご紹介しています。

 

●今週の米10年債利回りは、4.163% → 3.811%へ下落しました。

 

●今週のドル円は、→ 146.65円 → 138.82円へ円高ドル安となりました。

 

●今週のS&P500は、3,770.55$ → 3,992.93$へ上昇しました。

 

●米国株は、10月の消費者物価指数(CPI)の伸びが市場予想を下回ったことから、大幅上昇しました。

 

ドル円は、米国株同様、10月の消費者物価指数(CPI)の伸びが市場予想を下回ったことから、米ドルが各主要通貨において大幅下落し、今週のドル円は7円83銭円高方向に振れました。

 

●来週は、今週に引き続き米国株が上昇し、円高方向に動いていくのか楽しみにしたいと思います😊

 

2022年11月5日の資産の状況

●今週は、SBI証券楽天証券の積立が追加され、総資産も増加しました。

 

ー6,296 → +29,450 → +72,306 → +126,781(今週末)

 ※ 損益ではなく、総資産の増減をご紹介しています。

 

●今週の米10年債利回りは、4.010% → 4.163%へ上昇しました。

 

●今週のドル円は、147.46円  → 146.65円へ円高ドル安となりました。

 

●今週のS&P500は、3,901.06$ → 3,770.55$へ下落しました。

 

●米国株は、米国経済指標の良好さと今週発表されたFOMC声明により下落しました。その後の雇用統計では、非農業部門の雇用者数は上昇しましたが、失業率が上昇したことで労働市場の緩みを示し、FRBによる12月以降の利上げ幅の縮小を示唆したことで米国株は上昇し、今週の取引を終えました。

 

ドル円は、そろそろ米経済の悪化により、円高方向に動きそうな雰囲気ですね。

 

●米国株は不安定な相場が続いていますが、長期投資の場合は粛々と積み立てを続けるだけです😊

 

 

 

2022年10月29日の資産の状況

●今週は、マネックス証券の積立が追加され、総資産も増加しました。

 

+198,811 → ー6,296 → +29,450 → +72,306(今週末)

 ※ 損益ではなく、総資産の増減をご紹介しています。

 

●今週の米10年債利回りは、4.221% → 4.010%へ下落しました。

 

●今週のドル円は、147.65円  → 147.46円へ円高ドル安となりました。

 

●今週のS&P500は、3,797.75$ → 3,901.06$へ上昇しました。

 

●米国株は、今週前半は米経済の軟調さが示されたことを受け、FRBが積極的な利上げ姿勢を緩和するのではとの思惑から、上昇しましたが、企業業績の悪化から多少下落する場面もありました。

 

ドル円は、米経済が悪化していることが明確となった場合は円高方向に動くと思っていますので、円安はもう少しの我慢ではないかと思っています。

 

●来週は米国雇用統計が発表されますので、気が抜けない週となりそうですね😊

 

 

2022年10月15日の資産の状況

●今週は総資産が減少しました。

 

ー28,579 → ー4,056 → +198,811 → ー6,296(今週末)

 ※ 損益ではなく、総資産の増減をご紹介しています。

 

●今週の米10年債利回りは、3.885% → 4.023%へ上昇しました。

 

●今週のドル円は、145.35円  → 148.75円へ円安ドル高となりました。

 

●今週のS&P500は、3,639.66$ → 3,583.07%へ下落しました。

 

●今週の米国CPIが市場予想を上回り、インフレが有害かつ阻止が困難になっていることを示唆しました。

 

●引き続き株価の低迷が続いていますが、長期投資の場合は全く問題ありません😊

 

2022年10月8日の資産の状況

●今週は証券会社の積立が計15万円行われ、米国株も多少回復しましたので、総資産も増えました。

 

 ー42,943 → ー28,579 → ー4,056 → +198,811(今週末)

 ※ 損益ではなく、総資産の増減をご紹介しています。

 

●今週の米10年債利回りは、3.829 → 3.885% へ上昇しました。

 

●今週のドル円は、144.79円 → 145.35円 へ円安ドル高となりました。

 

●今週のS&P500は、3,585.62 → 3,639.66$ へ上昇しました。

 

●昨日の米雇用統計は、市場予想を上回り、FRBが当面積極的な引き締めを継続する可能性が高いことを示唆しました。

 

●株価の低迷が続いていますが、長期投資の場合は全く問題ありませんね😊